2023.02.11(土) 採寸日

中学受験

昨日、埼玉の第一志望校の入学金振込期限だった。

夜、嫁さんは、なんの相談もなしに、さっさとカード使って振り込んでいた。


うーん、もう後戻り出来ない。

初年度は何かとお金かかり、150万は必要みたいだ。

俺の稼ぎだけじゃ無理だな。
嫁さんにガッツリ働いてもらおう、ほんとマジで。
今までみたいにすぐ仕事やめてこられると、あっさり破産しちゃうよ。


そして
「今週末からは好きにさせてもらおう、朝からウーバーか?」
と思っていたら、
嫁から
「採寸取りに行くから、ついてこい」と。

つまり、中学に行って、制服や体操服などの寸法測って、注文するらしい。


付添いで行ったがその光景は、
坊っちゃん譲ちゃんたちの周りを、
高島屋や伊勢丹の係の人たちがテキパキとメジャーで寸法測っていた。

というのも、
実はこの学校、学費が高くて有名で、ホントのお金持ちの御子息が多いんだろう。
うちの子の場違い感ときたら、、、


まさか
お父さんが副業でウーバーやっていて、
お母さんがパートでてる家庭なんてないだろう。


それはそうと、
寸法会場に両親がついてきてる家庭、、、うちだけだった。


そう、どこも母親と子供だけ。

俺もそう思って、朝出かける前、
「父親がついていっても仕方ないだろ、二人で行く必要ない」
と散々ゴネたが、、、


「あんただけ自由時間は納得出来ない、
 それと、あたしだけじゃ色々聞き逃す、
 一人だと大変だ」
と訳のわからん理屈で、俺を無理矢理連れ出した。


まあ結局、会場にはいると、当然、父親はやることなく、
1時間くらい、ボケーと本読んで時間潰した。


ホント、時間の無駄だった。
もう、これからはアホ嫁の言うことは無視して、好きにさせていただく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました